SNAPS ITALIA | TOSHIMITSU TAKAHASHI PHOTOGRAPHS 2010-2017

2010年2月10日深夜。フィレンツェ、ペレトラ空港に降り立った。荷物を受け取り空港の外へ出る。遅い時間のせいか思いのほかひっそりとしていた。空港前に並ぶタクシーに乗り込みホテルへと向かう。タクシーはオレンジ色の外灯に照らされる狭い路地を、これでもかというスピードで駆け抜ける。イタリアのドライバーは、狭い路地ほどアクセルを踏み込むのだろうか。とにかく車窓から流れゆく景色と石畳のゴトゴトという音が、スリリングでありつつもなぜか心地いい。鞄の中には小さなカメラと数本のレンズ。訪れた町では生活をするように、ただただ歩く。そしていい光景に出会えばシャッターを落とす。すれ違うごとにあいさつをすれば必ず笑顔で応えてくれるのがイタリアだ。行き交う人々、空気、光と影……、そこにはなんの演出もないすばらしいドラマがあった。SNAPS ITALIA は、2010年から2017年、8年にわたって旅し捉えたイタリアの「日常」です。デジタルネガを用いゼラチンシルバーモノクロームのオリジナルプリントを、約27点を展示します。ぜひご覧ください。

Art Director, Designer & Photographer 高橋俊充 TOSHIMITSU TAKAHASHI

1963年、石川県小松市生まれ。アートディレクター、フォトグラファーとしての活動の傍ら、ドキュメンタリーを主体とする写真創作に取り組む。【受賞歴】JAGDA年鑑・入選、日本APAアワード・入選、金沢ADC・準グランプリ受賞、ほか【作品展】1983年「FACE」、1985年「WHAT’S GOING ON.」、1993年「異人伝心」、2011年「SNAPS Italia」金沢・東京、2014年「SNAPS Sicilia」湘南。2018年「SNAPS ITALIA/SNAPS CREATORS」東京表参道。ほか
FUJIFILM X-Photographers
https://toshimitsutakahashi.com/

オープニングレセプションを開催いたします。オープニングアクトとして、19時よりクリエイティブディレクターの宮田人司氏と高橋俊充によるトークセッション「人生・食と写真(仮題)」を開催します。ぜひお越しください。

会期中、3月16日(土)から31日(日)までの平日は、ご予約にてご覧いただけます。CONTACTよりお気軽にご連絡ください。

  

〒920-0902
石川県金沢市尾張町1-8-7
Tel/Fax 076-208-3067
駐車場はございません。
周辺のコインパーキングをご利用下さい。

SNAPS ITALIA | TOSHIMITSU TAKAHASHI PHOTOGRAPHS 2010-2017
SNAPS ITALIA 高橋俊充写真集 イメージ

旅先で、何気ない日常を目にする。その街の生活、行き交う人々、空気、光と影…。なんの演出がなくとも、そこには日常というすばらしいドラマがある。イタリアを愛する写真家・高橋俊充が 2010 年から 2017 年にかけて旅したフォト・ドキュメンタリー写真集。
トラベラー視線で捉えられた何気ない日常には 日頃その地で生活をする人々にとって、気づく事のない素敵な光景があり、それはドキュメンタリーである。ミラノ、ベネチア、ムラノ、ブラノと言った北イタリア。フィレンツェ、シエナというトスカーナ地方。ナポリ、バーリ、オストゥーニの南イタリア。シラクーサ、ラグーサ、チェファル、パレルモと言ったシチリア島など、同じイタリアでも風土も生活も様々で同じ国とは思えないほどの表情を持っている。

「SNAPS ITALIA」は、写真家・高橋俊充が、2010年から2017年にかけて捉えたイタリアの日常とショートストーリーで綴る写真集。

A4 横型変形(W220×H300mm)80P
カラー48P+特色3色によるモノクロ32P
コデックス装+カバーによる特別装幀本です。